2013年02月08日

t 2.8/50 aus JENA DDR

絞り羽の不調

m01130208.JPG
<<ナンクルナイサァ〜>>


特に!とは言いません、、、M42マウントのオールドレンズに限らず、
絞り羽の不調は多々見られる現象です。レンズ銅鏡内のオイル成分が
レンズ全体に回り込み、特に毛細現象により絞り羽の隙間にオイルが
集まることによって、時に絞り不調になるようです。

この場合、完全に分解掃除をし、新しいグリスを足す等を施した場合には、
再発は少ない様ですが、一寸手抜きをして、羽だけを掃除したりすると、
確実に嫌な状況が再びと言わず、再三にわたり訪れる事になるでしょう。


手間を掛ける事が、、
【関連する記事】
posted by 麗智那 at 14:20| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

pentacon auto 1.8/50 multi coating

pentacon auto 1.8/50 multi coating(左がペンタコン。右はaus jenaテッサー)
m10120919.JPG

<<ペンタコンって、国防省ではありません>>

Meyer Orestonの直系と言われてますが、この頃のドイツは歴史的にややこしい時代で、
企業が人民公社化されており、ブランドどうしのシャップルが強制的に行われていました。
デザイン等も醜似している事からか、ツァイスのPLANARとも言われていたりもするそうでが、
赤紫色のマルチコーティングである事などから、噂の一人歩きと言えるかもしれないですねっ。

Meyer、、、、、駄目イヤ〜、、甘メイヤ〜と評価されるように、もしオレストンの直径なら、
その写りが気に成りますネッ。

個人的な意見、、、
posted by 麗智那 at 12:09| Comment(0) | 標準レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

テッサーは鷹の目、、

2個目のテッサーで、目から鱗でした。

m01120909.JPG

m02120909.JPGm03120909.JPG
・絞り羽根の開く大きさを調節して、レンズを綺麗に掃除しての試写です。

m02120909a.JPGm02120909b.JPG
・CZJのテッサーと言えど、昔のレンズなのでボケ味が微妙な時も有ります。

※僕がM42マウントに魅入られた一因は、その個体差のボケ味にあります。時に渦巻いて
 見えたり、時に歪んで見えたり、、、。又、それぞれの歴史を垣間見るのも趣が有って
 良いと感じてしまったからです。
  さて、今回の御題”テッサー”ですが、地味な色合いで、ピントが全体に甘く、一寸
 使い辛いというのが、印象でした。 が、今回の探究により、それは少し間違っている
 のでは無いかなぁ〜、、と思わせるものでした。

個人的な意見、、、
posted by 麗智那 at 23:20| Comment(0) | 探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

t 2.8/50 aus JENA DDR 東ドイツ

t 2.8/50 aus Jena DDR
r01120820b.JPG

<<ジャンクで1050円>>


M42マウントのテッサーは過去にも紹介いたしましたが、こちらは1050円(税込み)で購入した、
ジャンク棚救済品となります。ジャンクの理由は至って明白、後玉欠けでありました。

M42マウントのテッサーにしては、絞りリングもピントリングも軽快で、A⇔M切り替えレバー
も装備されているところから、ヤッテハイケナイ事が脳裏に浮かび、、、買ってしまいました。

ps,
 ペンタコン50mm f1.8のデザインと同じですなぁ〜

それは、、、、
posted by 麗智那 at 12:54| Comment(0) | 標準レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

MC ROKKOR-PF 58mm f1.4

MC ROKKOR-PF 58mm f1.4 MDマウントをM42に改造
m01120811.JPG
<<MDマウントは、フランジバックが短いですぅ>>


minolta=ミノルタ(田が実るように、、稔る田)は現在SONYブランドで販売されて
ますが、その昔1980年代後半頃、一眼レフが実質AFプログラム化された当初、
キャノンやニコン、ペンタックスを押しのけて、堂々シェア1位だったんですょ〜。
ちなみに、ROKKOR=ロッコールは、ミノルタ設立の場所が六甲山の近くだったから
だそうです。

MDマウントはM42マウントレンズよりも、レンズ設計が新しいので、その写り具合も
近代的なものとなります。

個人的な意見、、、
posted by 麗智那 at 23:28| Comment(0) | 改造レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。