2012年06月09日

Auto-Takumar 1:1.8/85

Auto-Takumar 1:1.8/85
m02110218.JPG

<<オートタクマーの味>>

85mm f1.8レンズの場合、、、、
 Takumar 1958〜59, Auto-Takumar 1960〜62, Super-Takumar(85mm f1.9) 1962〜64前期型
 1965〜71後期型, S-M-C Takumar(85mm f1.9) 1971〜72, Super takumarでf1.9となってい
 たレンズが、S-M-C Takumar(85mm f1.8) 1973〜79で、f1.8に復活となってます。

オートタクマー=シングルコートレンズ
 共通する事は、開放ではフレアーが多く、絞ってもコントラストが弱い事等が上げられます。
ただ、開放F1.8の威力は絶大で、被写体に上手く嵌れば、背景をスト〜ンと省略させる事が
出来る様は、同じ大口径(f1.8)の55mmとはヤハリ別格の貫禄が有りますねっ。


個人的な意見、、、
posted by 麗智那 at 00:53| Comment(0) | 中望遠レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。